2012/10/26

バレエスタンプセット

秋ですね。
というより、一気に冬が来た感じもします。
一番服装のチョイスが難しい季節です。

さて最近、依頼があってバレエのスタンプセットを作っています。
細かい仕上げはまだ必要ですが、おおよそ完成したのでアップしてみます。


商品説明的に言いますと、
50個がセットになったスタンプセット。
バレリーナのシルエットのほか、シューズやチュチュ、飾り罫などいろいろ入ってます。
箱サイズ: ほぼA5です。厚みは3cmほど。
持ち手: ヒノキの白木。
箱: 布張りのブックタイプ。
スタンプ: 3cm角、1.5cm角、3×1.5cmの3タイプ。

絵柄を並べるとこんな感じ

シルエットや小道具のスタンプは、市販のものがたくさんありますが、
パ・ド・ドゥやくるみ割り人形、白鳥のスタンプまで入ってるのはすごいでしょ?
私自身はバレエをしたことがないのでわかりませんが、
図形や飾り罫、「よくできました」もあるので、本当にいろいろ使えると思います。

今回はあくまで個人オーダーで作っていますが、ご要望があれば一般販売も検討しようかと。
正確に言うと、検討することを検討しようかと。。。
ただし、本当に一から十まで手作りなので、結構な時間がかかりました。
特別珍しいことはしていません。ただ、手間暇がかかったということです。

少しそのプロセスをご紹介しますと

1.サイズを決めて、絵柄を作成、デザインする。
2.印面を業者さんに発注。
3.木材をカット、面取りして持ち手を作る。
4.印面とクッション材をカットして、持ち手にくっつける。
5.スタンプの絵柄が分かるように持ち手に押印。
6.厚紙で箱作り。布貼り。
7.個人名を入れたラベルを作成。

これらを地道にこなしました。

印面を切って持ち手に貼っているところです


原価が嵩むので、もし販売するとなるとどうしてもそれなりの金額になってしまします。
以前の記事でも書きましたが、スタンプは結構費用がかかります。
箱はいらないから、もう少し安く、というのも可能性としてあります。
いずれにしろ、売り物にするならもう少し原価を抑える工夫をしないといけません。
(それでもある程度しますけど)


でも、ほぼオーダーメイドですので、いろいろカスタマイズしていただけるという利点があります。
例えば、自分の名前、スタジオのロゴ、お好きな言葉などでも作れますし、
別のイラストを作成することもできます。
箱もある程度お好みの布で作れます。
ラベルの部分は、もう完全にお好きなようにデザイン可能。


欠点といえば、レッスンに来てる子どもに使わせるのが惜しい、ということでしょうか(笑)。
小さい子はバンバンとたくさんハンコを押したがる子もいるので。
結構繊細な絵柄もあるので、あまり乱暴な使用には耐えられないかもしれません。
今回ご依頼いただいた方も、「もったいなくて子どもには使わせられないな」と言ってました。

以上、オリジナルなハンコのご紹介でした。

気になった方は、一度ご連絡ください。
まだいろいろ試行錯誤の段階なので、個別に相談を。
クリスマスのプレゼントに、とお考えの方は、特にお急ぎで!

(※申し訳ありませんが、卸し業者さんなどへの大量生産はできかねます。)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Copyright © comapict blog. All Rights Reserved.
Blogger Template by The October Studio