2012/09/14

かえるスタンプ

学校の先生からの依頼で、スタンプを納品しました。

「カエルで提出済のスタンプ」というオーダーで、「再提出」とあわせて2点でしたので
提出済を依頼通りのカエル、再提出をオタマジャクシにしてみました。
まだあと一歩、という意味です。

このように、イラストを作成してパソコンで加工し、スタンプやシールにすることが可能です。
この場合の料金は、イラスト作成料(サイズと難易度によります)とデザイン加工料、
これにスタンプ代と送料がそれぞれ実費かかります。

今回スタンプを作成して思ったのですが、当然のことながらメーカーによって短所長所があります。
料金、サイズ展開、色数などかなり違ってくるので、使用状況や好みに応じて、
メーカーを使い分けなくてはいけません。
簡単に調べた結果を比較してみましたので、ご参考までに。
ちなみに、今回はデジはんに発注をしました。

***********************

■メーカ、サイズ、みつけたサイトの価格、インク色の順で記載しています。

●デジはん  印面26mm角 ¥2,000 黒赤橙桃茶緑紫青空
 色の多さ、安さ、線の綺麗さがダントツ。ただ、取っ手がない分ちょっと押しにくい?

●ブラザー  印面24mm角 ¥2,280 黒赤青緑朱
 よくわかりません。

●シャイニー  印面23mm角 ¥3,000 (28mm角 ¥3,300) 黒赤青朱
 インク色が少ないです。ただし、この中で唯一「浸透印」ではないので連続捺印でもカスれないらしいです。

●シャチハタ  印面25mm角 ¥3,100 黒赤紫藍緑朱
 王道です。間違いなく押しやすいです。備品としての普及率が高いので補充インクが簡単に入手できます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Copyright © comapict blog. All Rights Reserved.
Blogger Template by The October Studio